子供と楽しむロンドン-St James Church, West Hampstead

今日はやっと週末!と元気に目を覚ましたところ、窓の外を見て、しょぼん。

IMG_0867

曇ってる。。。

まあ、いつものことか。と思いつつも、5月という日本ではさわやかな五月晴れが続くはずの季節に、こっちでは毎日のようにどんより。。。ああ、何だか気分が下がる(涙)。やっぱりパリやロンドンは何年住んでもこのどんよりにはどうしても慣れることができない(あ、これ、いつかも書いた気がする。どんなにママンがパリやロンドンの天気にうんざりしているのがわかるでしょう!)

と言っても、毎回しょぼんとなっていたら、1年の大半はダウンすることになる。だめだめ!気をとりなおさねば!しかも、こればっかりはどんなに努力しようが、自分の力ではどうすることもできないので、諦めるしかない。よ〜し、そしたら、そのどんよりの中でもできるだけ楽しめることを見つけていくしかない!

IMG_0863

と、ロンドンに来て初めて迎えた秋の薄暗い日々。どのように”楽しく”乗り越えていこうか、と近所のボーイズママのお友達に耳寄り情報はないかと聞いたところ、West Hampstead(うちから頑張れば徒歩でもいける距離)にある教会の中に、子供が楽しめるソフトプレーがあるとのこと。

それからというもの、雨や曇りで外で遊べない日に、子供のエネルギーを発散させるため、そして自分もゆったりカフェ時間(結果的にはいつも子供を追いかける羽目になり、ゆっくりできるどころが自分も一緒に登ったり降りたりでかなり疲れて帰ることになる)を楽しむために結構な頻度でご近所ママおすすめの教会(St James Church)に足を運んでいる。

 

今日の午前中はお兄ちんはサッカーの試合だったので、パパとお出かけ。その間、小さなぼくちんとママンは教会のソフトプレーで時間を過ごすことに。

IMG_0871

初めてそこにいった時、正直とても驚いた。そもそも教会の中にプレーエリアがあるってどういうこと?カフェもあるの?

と、よく理解できずにいた。だって、教会ってフランスではとても神聖なものなので、教会が儀式やお祈り以外の目的で使われること(クラシック音楽のコンサート等はよく開催されているけれど)というのはあまり考えられない。しかも、ここでは有料のプレーエリアやカフェがあるばかりでなく、ちょっとした雑貨なども売っている。フランスでは教会とビジネスとはどうしても相容れないものなので、やっぱりこんな光景はフランスではまず見られないと思う。こういうところからも、イギリスはある意味”オープン”で”自由”で”Money-oriented”な国だと感じる。

さて、その噂の教会は、こんな感じ。

IMG_0862

大興奮の小さなぼくちん。

IMG_0865

カフェもとっても素敵!

これ、ちなみにプレーエリアの上からパシャり!

IMG_0890

IMG_0892

そしてプレーエリアはこれ!

IMG_0874

IMG_0875

IMG_0880

そりゃ〜人気になるわなあ、と思う。

だって、やっぱり天気の悪い日にはとっても助かるし、子供は楽しいし、親はカフェでくつろぎながら、子供を監視できるんだもん。そもそも1分1秒見ていなくったって、”危険”は通常はないわけだし!あ〜極楽極楽?

イギリス人はそれにしても、やっぱりビジネスがうまいと思う!そして遊び心も旺盛!

やっぱり今日も、曇りにも負けず、楽しい一日でした?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA