同僚たちとの再会 in Tokyo

先週は、ロンドン時代の元同僚が日本へ一時帰国中ということで、ファミリーで我が家に遊びに来てくれました!

 

元同僚ファミリーはロンドンに住む日仏家庭。仏人夫繋がりということから始まり、時々同じく日仏家庭の同僚たちと家族ぐるみで集まって遊んでいたのです。

国際結婚で第三国に住む我ら(ママン家の場合は過去形だけど)。やはり共通項が多いからか、妙に親近感があり、その晩も和やかな雰囲気の中、赤ワインと日本酒片手に話が弾む弾む!

日常の中では、あまり、平日の夕食を家で友人たちと共に楽しむ、ということがないので、何だかとっても新鮮で、とっても楽しいひとときを過ごすことができました。しかもお陰様で、平日があっという間に過ぎたように感じ、気づけば週末が来ていた、みたいな。

こういう楽しみが、もっと頻繁に平日にあってもいいのにな〜、と思ってしまったママンなのであります。

さて、我が家での晩餐の2日後。今度は元同僚の彼女と、元ロンドン、現在本社に勤める上司たちとみんなで銀座の金沢というお店に夕食をいただきに行って来ました。

銀座で食する金沢料理。

盛り付けの美しいこと、味の繊細なこと。

金沢銘酒たちとともに存分に楽しませていただきました。

いつしか本物の金沢に行き、情緒漂う街並みと、美しいお料理、そして洗練された日本酒を堪能できたらなあ、と強く思いました。

それにしても、日本酒はやはり素晴らしい!パリやロンドンでも時々日本酒をいただく機会があったけれど、同じものを欧州で飲んでいたら、とんでもない金額になっていただろうな、と思うくらい、あたり前だけど、日本では割とお手頃価格で最高に美味な日本酒をいただくことができる。いや〜、はまっちゃいそう❤️

 

久しぶりに再会した同僚や、お世話になった上司の方々との会食は、いつも通りの昔話で盛り上がり、いつも通りの和やかな雰囲気で進み、何だか懐かしさとともに、退職しても、こうしてまたかつてのように愉快で尊敬する方々と共に楽しい時間を過ごせることに心から幸せを感じました。

そう思うと、やはり”仕事”という経験を通して得られるもの(特に”人”!)は人生の財産なんだなあと改めて思う。

美しいお食事の後は、これまたかつてのようにカラオケへ。ロンドンでも時々こうして、夫に子守りをお願いして、会社帰りに同僚やシニアマネージメントの方々と食事やカラオケに行っていたのです。何とも”不良”ママ(笑)。今回は日本に帰国してから初のカラオケ(あ、ちょっと成長!)。

やっぱり歌っていいね〜。みんなで歌うって楽しいね〜❤️

最後に、素敵な財産をどうもありがとう❤️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA