スカイツリーと徳川ヴィレッジ

今日は最高のお花見日和!

ということで、我が家の前の桜並木のある遊歩道は朝から、かわいらしい桜を楽しむ人々で賑わっていました。

ママン家も待ちに待った今年初の(というか実に数年ぶり!)のお花見をして来ました!

今日のお花見はママン両親、そして弟家族とともに。場所は我が家から比較的近い飛鳥山公園。

飛鳥山公園は、八代将軍徳川吉宗が江戸っ子の行楽地とするために、桜の名所としたようで、その広い公園には桜の木が敷き詰められています(笑)。

今日の時点でまだ桜は2分咲きほどでしたが、出店が出ていたり(しかも、最近の出店は何だかバラエティーに富んでいてお洒落でびっくりしました!サングリアを売っているお店やインドカレーなど(他にもぼちぼち、オオ!という出店がありましたが残念ながら思い出せません涙)もありました!)、和太鼓やベリーダンスのショーがあったりと、割と広い公園ではありますが、どこもかしこも人だらけ!という状態でかなりの盛り上がりっぷりが伺えました。

楽しいね〜!こういうの!はかない桜の美を眺めながら、みんなで食べて飲んで笑って酔って!まさにお祭り騒ぎなのであります。

仏人夫は、この”初体験”にとても感銘を受けておりました。”人生でこんな美しい体験ができるとは何てありがたいことよ!’”、と(笑)。ちなみに今日のお花見の場所取りをしたのもわが夫。今日は日本でのお花見デビューだった割にはなかなかの気合いっぷり。いいぞ、モン・シェリ❤️

公園でお花見を楽しんだ後は、我が家でコーヒー&お茶を飲みながらまたお花見!家から桜が見えることの幸せ。この上のない幸せです。

さて、そんな数年ぶりのお花見を楽しんだわけですが、今日は先週末にタイムスリップをして、スカイツリーと徳川ヴィレッジについて!(すみません!なぜか写真を縦にできず。。。首を曲げて楽しんでください笑)

スカイツリーにはかつて一時帰国をした際に、夫とお兄ちんはすでに登っていました。ママンは特に高層建築に興味があるわけでも、どうしてもモニュメントを訪れないと気がすまないわけでもなかったし、当時は小さなぼくちんがまだ本当に小さかったので、”まあ今回は登らなくていいか!”と、登っていなかったのです。

というわけで、今回こそは!と実は登りに行ったのではなく、スカイツリーの周辺にあるブティック街がなかなか楽しい!と聞いていたので、覗きに行って来たのであります。

確かに、スカイツリー周辺は情緒たっぷりな下町から、突如モダンなエリアが顔を出しているような感じで、そのギャップもまた面白かったりするのですが、さすが日本!キレイに整備されていて素敵に設計された施設です。

ブティック街に入ると、日本酒の専門店や、和菓子のお店、そして和雑貨や文具店があったりなど、お友達が言っていたように、確かに外国人のためのお土産を買うには最高に便利な場所だな、と思いました。和のものなら何でも揃ってしまいそうです。

と、何とも薄っぺらい情報ですが、その日はそんな感じでさらっとスカイツリーを下から眺め、その後はお兄ちんのお友達のお誕生会会場へと足を運んだのでありました。

さて、その会場というのは、”徳川ビレッジ”。初めて住所を見たときは、何かのアトラクションか?と思いましたが(無知でごめんなさい笑)、実はこれ、そういった高級住宅街があったんですね!お友達のおうちでした。

その徳川ビレッジ。調べてみると、なんと徳川義親侯爵の本邸敷地内に作られた30数件の高級住宅が並ぶ住宅地だとか。目白駅から徒歩5分ほどの距離であるのにもかかわらず、緑溢れる敷地。そして立ち並ぶ大きな豪邸の数々。

”うわ〜、日本にもこんなところがあったんだー。しかも東京のど真ん中に!”と驚きを隠せず。。。

そして、一体どんなものなのかこの目で確かめてみた〜い!とウキウキしながら目白駅に着いたのでありました。

いや〜、この東京のど真ん中にこの広いお庭付きのこの大きな家?!すごすぎる!

先日、別のお兄ちんのお友達の家(六本木一丁目の高級マンション)を訪れた際、靴を収納するお部屋がお兄ちんの部屋よりも大きそうで、びっくりおったまげたわけだけど、今回の徳川ビレッジも半端ない!

さて、似たような家が数十件あるので、どれかな?どれかな?と探しながらやっとお友達の家にたどり着きました。

結局ママンたちも家の中までご招待され、コーヒーをいただきながら、少しの間、初めましてトークを楽しんだのでありました。家自体はおそらくもう築40年以上になるのでは、と思われるのですが、その内装もとても素敵です。

いや〜、色んな世界があるんだね。子供を通しての出会いというのもなかなか面白いなあ、と改めて感じた午後だったのであります。

明日はまた月曜日!今夜はよくお休みください❤️

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA