静かな週末

ロンドンはこの週末から急激に空気が冷え、街はすっかり冬の姿へ模様替え!

IMG_5385 IMG_5384

今週末は特にどこかへ行く、とか誰かと会う、といった予定もなかったので、ゆっくりと過ごしました。外があまりに寒かったので、本当は家でゆっくり本読んだり、アフターヌーンティーしたりしたかったのですが、元気なぼくちんが二人もいると、そういうわけにもいかず、彼らの大好きなハイド・パークの遊び場へ行きました。

ロンドンは、子供にとって天国!と思えるような、楽しげな公園や催しが盛り沢山。例えば、この海賊船!私が子供だった頃は、こんなの見た日には、大興奮だったに違いありません。今でも子供を追いかけるふりして、ちょっとばかり、海賊船に登ってはワクワク♪

 

IMG_5369IMG_5376

そして、こんな風にインディアンのおうち風のテントもあったり、巨大鉄琴のようなものがあったり。

IMG_5375IMG_5381

とにかく楽しい公園です。子供たちはたくさんはしゃいで、冬のコートは脱ぎ捨て。やはり子供は風の子、大人は火の子です。この日はその後1時間程遊び、3時半には公園を後にしました。この時期は4時にはもう薄暗いのです。さすが北国!

 

日曜日はいつもちょっとだけ朝寝坊をします♪ といっても7時半頃にはぼくちんたちに起こされしまうのですが(涙)。ああ、いつの日かお昼近くまで誰にも邪魔されずに眠っていたい、と叶わぬ夢を見てしまいます。

日曜日はパリに住んでいた頃から恒例、近くのパン屋でクロワッサンやパン・オ・ショコラを買って来てゆっくりと朝ご飯を食べます。と言っても、ロンドンではまずパン屋というもの自体がかなり少なく、一般的にはパンはスーパーで買うもの、と認識されているようです。”パンは職人が作るもの”、なフランスから越して来た私たちにとって、パンをスーパーで買うなんて味気なさすぎる、と感じていましがが、ここイギリスではパンの文化はあまりない気がします。幸い、うちの近所に1件、モダンでお洒落なパン屋があり、そこで焼きたてパンを入手することができるのですが、やはりフランスのパンのレベルはピカイチだったなあと改めて感じます。とはいえ、もう2年もロンドンにいるので、ロンドンのパンにも慣れ、今はここのクロワッサンもおいしくいただいています(住めば都、と似た感覚?!)♪

さて、のんびり朝食を終えてからは、お兄ちんの小学校の校庭で開かれるファーマーズマーケットへ。毎週日曜日午前中の日課です。

IMG_5397 IMG_5399

IMG_5398

1週間分のパンと、野菜と、お肉、お魚、卵、を買い、それからフランス料理屋が提供するお惣菜を買って日曜日のランチにしたりしています。

午後はゆっくりおうちでアフターヌーンティー。

静かで平和な週末でした♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA