パリのあちこち一人歩き!

今日はパリの街を一人歩き!

住んでいた頃は何とも特別感を感じていなかった光景が、こうして離れたところに住んで、久々に”ビジター”として戻って来ると、どうして世界の人々(特に女子)がパリに憧れるのかわかるわ〜、と思うほど、パリの光景はやはり人々の心をウキウキさせることに気がつく。

ではでは、まずは気になる”マルシェ”、こと、マーケットから!

野外マルシェは↓、こんな感じ!

ご想像通り、活気に溢れていて、カラフルな野菜や果物たちが何とも眩しい!

ちょっとした果物(ママンの場合は、大好きなフランボワーズ(ラズベリー)!)をかじりながら、歩き回っているだけで、ウキウキワクワク🎵

 

チーズ屋さんに行ったら、大好きなブリーチーズをはじめ、こんなチーズたちを見つけたので(バターも一緒に!)、即(笑)買ってみました!

レーズンとシェーブル(ヤギのチーズ)の組み合わせ。

食べてみたら、やっぱりおいしい!おそらく過去にどかこの場面で口にしたことがある感覚ではありましたが、忘れ去られていたような知っているような、何ともまろやかで若干甘みがあって、ん〜、好きな味❤️

それから、葉っぱに包まれたヤギのチーズも!これまたかなりの美味!

 

次に屋内のマルシェ(かの有名な高級デパート、ボン・マルシェの地上階の食品売り場)!

洗練を極めたスマートな店内。

コーヒー、紅茶から焼き菓子、世界中の高級ミネラルウォーター、ワイン、ビネガー、野菜、肉、魚、チーズ。。。全てが整然と並べられていて、とても都会的で品があり、美しい!

同じ畑の野菜だろうに、こうしてボンマルシェに並べられていると、スマートに、高級に見えてくるから不思議(笑)!

これまた、野外のマーケットのような活気はないものの、しっとりとしていて、それはそれで見ているだけでワクワク楽しいのです🎵

ボン・マルシェ、2階にはこんな素敵なカフェ・レストランもありました!

パリと言えば、やっぱり食材やワインが”楽しい”。

それから、コスメ、基礎化粧等のドラッグストアーも”楽しい”。

そしてまた、ママンはランジェリーは毎年パリに来た時に購入している。セール中だったので、尚更嬉しい!

というわけで、やっぱり楽しいパリの街歩き。

 

今日は子どもたちがマミー(おばあちゃん)と遊びに行っている間、友達との約束まで少しばかり時間があったので、ママンは思い出に浸りながら街を一人散策し、一人ランチを満喫し、久々のパリの風を感じていたのでありました。

子どもたちと遊んでくれていたママン(義母)、どうもありがとう❤️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA