家族タイムー週末レポート

我が家は、基本的に週末は家族時間。

 

夫が仏人だから、というのもあるかもしれないけれど、彼らにとっては(そして今は私にとっても!)週末、特に日曜日というのは家族みんなでゆったりと過ごす日なのだ。

我が家では、小さなぼくちんが、時々土曜登園の日があり、午前中は幼稚園に行っていたり、お兄ちんは土曜日の午前中にテニスクラブがあるので、学校に行っていたりするものの、午後から家族タイムが始まる。

もちろん友達ファミリーと遊びに行ったり、招かれたり、招いたり、またはママン家族(子供たちの祖父母そしていとこファミリー)と大集合してみんなで食事したり、ということもあるけれど、基本的にはどれも家族単位(時々それぞれが個人的に友達と会うことももちろんあり、そんな時間も貴重!)なのだ。

今週末は、まさに家族でゆったりとした週末だった。

土曜日午後は、家でクリスマスソングを流しながら、夫は日本語の勉強、子供たちはレゴやお絵描き、ママンは年賀状の準備や読書、という感じで、みんなリビングルームにいながらも、それぞれ違うことをしていた。でも、例えばそんな午後のひとときに、何だか究極の幸せを感じたのだ。

意外と幸せってシンプルなんだなー、と。

 

夕方からは、大学時代の友達の娘さんが出演している「くるみ割り人形」のバレエ公演を観に、家族揃って行って来ました。

お兄ちんにとっても、小さなぼくちんにとっても、こうした本物の舞台を観に行くのは人生で初。ついにデビュー!

子供たちにも、できる限り本物の芸術に触れさせたいなー、と思いつつ、なかなかそんな機会もなく(というか作らなく、の方が正しい(涙))、今回は時々一緒に遊んでいた友達の娘さんが演技するとのことだったので、もちろん何年も頑張っていたのを知っていたので応援したいのと、そして子供たちにとってもお友達が出ていたら観に行っても楽しいだろうと思い、鑑賞させていただいたのだ。

小さなぼくちんは、さすがに30分ほど過ぎたころから、スースーと静かな寝息を立てながら眠りに落ちてしまっていたけれど(涙。クラシック音楽の生演奏がとても心地良かったということにしておこう)、お兄ちんは、何だかんだいいながらも、舞台の臨場感に衝撃を受けたようで、それなりに感動していた様子(よしよし!)。

舞台芸術や衣装が上品で美しく、踊りを含めた全ての完成度も驚くほど高く、素晴らしかった!心から楽しめた優雅なひとときでした。

キュートでエレガントな娘ちゃん、そして母であるお友達。本当にお疲れ様でした。そしてありがとう♡

というわけで、とってもいい気分で家路に向かい、子供たちはすぐに床に就き、土曜日は幕を閉じる。

そして、日曜日。

 

また、青空のきれいなとってもよいお天気!

お日様からよいエネルギーをたっぷりもらって始まる一日の幸せ♪

午後からオランダ人ファミリーの友人家族宅でお茶のお呼ばれをしていたので、久々に抹茶ロールケーキを焼こう!と張り切っていたところ、電話がなり、子供たちが熱を出してしまったとのことで、残念ながらキャンセル。。。

急に予定がなくなってしまったママン家。

ちょっとした家族会議をし、せっかくお天気もいいし、どこかに散歩に行こう!ということになり、都電にのり(東京唯一の路面電車。レトロ感満載で素敵です!)、早稲田という終点駅で下車し、椿山荘の庭園へ行って来ました。

椿山荘の庭園はとても風情があり素敵だと聞いたことがあったので、いつか行きたいな~、と思っていたので、急に予定のなくなった晴れた日曜日。よいチャンスではないか!と決まったのでした。

ん~、やっぱり日本庭園て何だか落ち着く~。

シンプルで控えめだからこその趣があって、禅な感じで好きだな。

庭園内のチャペルでは結婚式が開かれ、お庭には着物姿の女性たちも見られ、とっても素敵な空間でした。

庭園のお散歩を終え、神田川沿いを歩き(春には桜を拝めに戻って来たい場所です)、神楽坂方面へ。

お腹を空かせた子供たちのご機嫌がだんだん斜めになって来たので、そろそろどこかでお腹を満たせ、休憩できる場所を探せねば!とストレスを感じる親。

20分ほど歩いたところで、”ニューヨークスタイルのバーガーの店”と、何やらモダンでアメリカンなお店を見つけたので、入ってみた。

名前はマティーニバーガー

小さなモダンなカフェといったイメージのお店で、バーガーにしては若干高めな金額(1600円ほど)だったので、どんな料理が運ばれてくるのだろうかと、ワクワクしながら待っていた。

子供たちはマフィンに挟まれたバーガー。パパはベーコンやマッシュルームの入ったボリューム満点バーガー。ママンはビーガン(ベジタリアン)バーガー。

 

これがまた全てとっても美味しかった!!!

お肉の質がとても良さそうで(ママンは食べていないからわからないけど、見た目美味しそうでした!)、子供たちもパパもむさぼり食べているような勢い!

ママンのビーガンバーガーはというと、これまためちゃめちゃ美味しい♡

こんな感動的なおいしさを誇るベジタリアンバーガーは人生で初と言っても過言ではない!

玄米、ひまわりの種、人参等を使って作られているみたいです。それから、添え野菜のケールのサラダがあまりにおいしく、どうにか自分で再現できないかと思いながらいただきました。

ケールというと、栄養価がとても高く積極的に取り入れていきたい野菜というのは知っていたけれど、若干苦いので使いにくい、というイメージしかなかったのですが、いやいや、全く苦みを感じず、むしろ甘さを感じるほど。

ベジタリアンの方、もしくはビーガンバーガーをトライしてみたい方、おすすめです!

と、そんな盛りだくさんなような、静かなような週末でしたが、たっぷりとエネルギーチャージができました!

また月曜日から頑張るぞー!

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございます♡