Happy Friday♡ vol. 23 – ”森を見てから木を見る”

Happy Friday♡

ハッピーハッピーな(?!)金曜日です!

しかも今週末は3連休!3連休どころか明日から長~いゴールデンウィークを享受する方もいらっしゃるのでは?!

私はと言うと、今週末は家族で潮干狩り、大学時代のサークルメンバーでのランチ会、ゴールデンウィークは田舎の家に家族・親戚大集合、そして高校時代の部活メンバー数人家族同伴での同窓会も予定されていて(おそらく約20年ぶりに会う友達もいる!)、何だか楽しいことが盛沢山で今からとてもウキウキしています。でも同時に、遊ぶ予定がたくさんあると何だか罪悪感を感じてしまう自分がいたりもして若干のモヤモヤがあることも認めざるを得ません(涙)。GWが明けたら、また一生懸命仕事に励もうと思います!

最近、生活や仕事を通して、「木を見て森を見ず」を感じた場面がいくつかありました。詳細は思い出せないけれど、何だかこの発言、”木”ばかりを見ていて、”森”が忘れ去られていないかな。大丈夫かな?と直観的に感じてしまったことが。。。

ご存知の通り、「木を見て森を見ず」とは小さなことに心を奪われて全体像を見通せないこと(物事の一部分や細部に気を取られて全体を見失うこと)なのですが、例えば、目先のことばかりに注目し、長期的な視野で考えられない場合もこれにあたるかと思います。

これにはおそらく個人個人の性格やものの見方、考え方のくせも影響してくるのだけど思いますが、私自身は逆に、「森を見て木を見ず」的な傾向があると感じています。

ヴィジョンがあり、どう生きたいか、何をしたいか、どうありたいかという全体像は常にあるけれど、その方法論や細かい具体的な計画については、あまりこだわりがないのかもしれません。

働くことに関しても、あまり大きな組織で働くよりも、小さな組織で働く方が楽しいと感じていますが、これは、大きな組織の中で部分だけを担い、何のために、どこに向かっているのかと言った全体像やヴィジョンが見えないと、そこに意義を見出しにくくモチベーションが上がりにくいからだと思われます。

小さな会社の場合は、小さいが故に、いやでも全体像が見えるし、部分だけを担うのではなくあらゆる業務に携わることが多いので、やっていることの本質を見出しやすく、よってモチベーションが上がりやすいと感じます(私の場合)。

”森”というのは、ヴィジョンであり、人生においては羅針盤のようなもの。

羅針盤があれば、人生色々なことが起こるけど、それほどぶれることはないんじゃないかと思うのです。

「木を見て森を見ず」の状況だと、迷ったとき、もしくは選択を迫られたときに、方向性を見失いがちになるんじゃないかと感じたのでした。

何か現状に迷いがあったり、”本当にこれでいいのかな?”という不確かな要素がある場合、まずは”森”の部分(自分の人生のヴィジョン、人生のモットー、もしくは何が自分の人生で欠かせないか)について考え、再確認し、それから、ではそのヴィジョンを実現するためにはどうしたらいいか、と”木”の部分を見ていく。

そうすることによって、”果たして今の状況は自分のモットーに即しているか。長期的に考えて(自分の人生ヴィジョンを実現するために)、今行っていることはヴィジョンに近づくために有意義か”、と言った判断基準ができ、選択や決断がしやするなるのでは、と思うのです。

”木”(目先のことや部分)ばかり見ていたら、”森”(ヴィジョン、全体像、長期的視野)から外れていても気が付くこともままならず、実は危険かもしれない、と感じたりもします。

そんなことを考えながら、何となく気になったので、「木を見て森を見ず」X「性格」と検索してみたら、こんな素敵なサイト(人生の教科書ーHappy Life Style)を見つけました。人生におけるあらゆる要素や場面に関してのアドバイスや知恵がたくさん詰まったお助けサイト!一度読み始めると止まらない、確かに!と納得したり、元気をもらったり、知恵をいただいたり。。。

とは言え、確かに”森”ばかりみていて、”木”を見ないのも問題です。時にはそれぞれの”木”がきちんと元気に育っているのかを確認し、部分である木を丁寧に育てることも大切です。

さて、皆様の人生のモットーは何でしょうか。

私はやはりハッピーであること。

では、私はハッピーであるためには何が必要か。

私はハッピーであるためには、”愛情”が不可欠。

両親や兄弟から(へ)の愛情ももちろん、一人の女性として愛し愛される愛情。

そして子供たちへ、子供たちからの愛情。

それから、友情という愛情。

次に、健康であること、社会の役に立つことをすること(仕事)、世界を見ること等が来るのかなーと思う。

他にも美味しいものを食べることとか、スポーツをすることとか、時には贅沢な旅行をしたり、スパやエステに行きたいとか、ファッションを楽しみたいとか、そんなことを挙げたらきりがないけれど、そちらはまさに”木”であり、私にとっての羅針盤ではない。

と、このGWにそんな風に自分にとっての”森”とそれを形成する”木”について少し考えてみるのも有意義なのかなーと思いました。

何かに迷ったときには”森”を見る。長期的な視野、そして全体像。部分だけを見て決めるよりは、自分軸に沿った選択・決断ができるはず!

それでは皆様、ハッピーフライデー♡

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA