アフタヌーンティーならぬアフタヌーンホットワイン

日曜日の午後は時々仲良しのご近所さんたちとアフタヌーンティーをする。

といっても、それが時々、ティーではなく、ビールになったりワインになったり、夏はBBQになったりする。今日はクリスマス前の集い、とのことでホットワイン♪

この時期のロンドンは3時半から4時頃には真っ暗なので、でかけるのも億劫になり、家で過ごす時間が長くなる。また冬はこの物悲しさを払拭するかのごとく、友達を家に招いたり招かれたりすることが増える。今日の午後は、仲良しご近所さんを招いてホットワイン、と思っていたところ、ちょうど、”チーズフォンデュを作るからおいで!”と声がかかったので、ではでは!とホットワインと、昨日お兄ちんと焼いたクッキー、そして、生ハム、今朝マーケットで買った焼きたてパンを持ってご近所さんちにお邪魔した。

IMG_5615

クッキーですが、ハートさんたちみんなに同じような顔を描くつもりが、結果的にはそれぞれ違った表情に出来上がってしまいました。こうして並べてみると結構面白い!

IMG_5619

ご近所さんちも小さなぼくちんが二人いるので、よく彼らとみんなで一緒に遊んでいる。4人のぼくちんたちがワイワイ遊んでいる間に、ママンたちとパパたち4人はホットワインを片手にチーズフォンデュをむさぼりながら、会話に花を咲かせるのであります。

これはこれは至福のひとときです。

子供達も楽しい、親も楽しい。みんながハッピーになれる♪ 家だからくつろげるし、隣だから帰りの時間を心配することもないし、そして何といっても気が合う人たちだから、こういう時間を持つたびに、リフレッシュできるし、よい気分になって帰宅することができる。そして、ああ、素敵なご近所さんたちに恵まれて、なんてラッキー♪ なんて思うのです。

というわけで、簡単に今日作ったホットワインのレシピ。

材料

  • 赤ワイン:1本(今日はみんなが呑んべいなのを承知なので、ボトル2本分使いました!)
  • オレンジ:1個
  • レモン:4分の1個(前回オレンジと同じくらい入れて失敗したので今回は少なめに)
  • ブラウンシュガー:40g (はちみつでもおいしいようです!)
  • シナモンスティック:1本
  • クローブ:2、3粒

作り方:材料をすべでなべに入れ、弱火で15分ほど煮る。おしまい♪

IMG_5622

光ってしまってきれいに見えていないのが残念ですが、とっても簡単だし、おうちの中が、ワインやらシナモンやら、クローブやらの”冬”の香りに包まれるのが、また小さな幸せです♪ そして、体もぽっかぽか。生姜を少し入れてもいいみたいです。

ワインを楽しんだ後は、ワイン漬けのオレンジをいただくのもよいかもしれません。お酒に弱い方はやめておきましょう(笑)。

 

さて、うちのクリスマスの飾りも出来上がりました!

IMG_5553

 

大きな靴下は窓から暖炉に移動しました。

IMG_5564-2

ロンドンは至るところにかわいい雑貨が溢れていてとても楽しいのですが、とくにグリーティングカードやラッピングペーパーのかわいさったらもう胸キュンものです。

例えばこのラッピングペーパー。超ロンドンだけど、とってもお気に入りです。

IMG_5567

そして今年はお兄ちんデザインのクリスマスカードを家族に送りました。IMG_5568

後は、パッキングをしてパリでの家族とのクリスマスに向けて出発するのみです!といっても水曜日の午前中までは仕事。。。


“アフタヌーンティーならぬアフタヌーンホットワイン” への4件の返信

    1. もう大丈夫!!今回のはだいぶうまくいったと思う♪ 次回は楽しみにしててほしいと思う!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA