遠出をせずに楽しむ3連休

皆様、3連休はいかが過ごされましたでしょうか。

子供のいる方々はスキーや温泉旅行に行かれた方々が多いのでしょうか。

我が家は実家に泊まりに行き、横浜を満喫して来ました。

土曜日は夕方から近くの温泉施設に行き、美肌の湯や炭酸温泉、スチームサウナ、そして露天風呂と様々なお風呂を満喫して来ました。改めてお風呂は冬場の究極の癒しだと感じました。温かなお湯に浸かり、一人思考を巡らす“静”なる時間です。

翌日は一日中、みなとみらいで過ごしました。

お昼前は赤レンガのスケートリンクでスケートタイム。

前回小さなぼくちんはスケートのコツを少しつかんだようで、やる気満々。

少しばかり足を滑らせることができるようになりご満悦。満面の笑みでリンクから戻って来たぼくちんは、親ばかですが、とってもかわいかったです♡

その後は、赤レンガの中でランチをいただき、次の目的地(ワールドポーターズ屋上のパターゴルフ)へ。

従妹家族から、パターゴルフの話を聞いていたので、これにはお兄ちんが大興奮!

そういえば、小さい頃からミニゴルフ好きだっけ。

始めは家族全員でファミリー用な簡単なコースを選び楽しみましたが、どうやら物足りなかった様子。

なので、隣にあったややハイレベルなコースを一人トライすることにしたお兄ちん。時々手こずりながらも、全18ホールをそそくさとこなしていました。

お兄ちんはもう10歳なので、小さなぼくちんのように全身全霊を使って喜びを表現はしませんが(笑)、それでも興奮しながら話をする彼を見て、とても満足している様子が伝わって来ました。まだまだかわいい年齢です(笑)。

夜は子供たちの寝支度をした後、夫と二人、今更ですが、「ボヘミアン・ラプソディー」を観に行きました。

とにかく観た人観た人から、“素晴らしかった”と聞き、ネットでもかなり評価の高かった映画。絶対に観たいと思っていましたが、夫と二人で観に行くチャンスがなかなかなく、11月から上映されていたので、そろそろ上映終了だろうと半ば諦めていたのでした。

ところが、かなり好評だからか、まだ近所の映画館で上映されていることがわかり、今こそ行かねば!と半ば強迫観念にも似たような感覚に襲われ観に行って来たわけです。

さすがに2回も3回も映画館で観たいとまでは思いませんでしたが(母は何度映画館で観てもいいと本気で思うくらい気に入ったとのこと。実際既に2回映画館で観ています笑)、本当に素晴らしい映画だと思いました。

俳優さんたちの演技力は半端なく、当時のファッションや雰囲気が鮮明に伝わって来て、まるで本当にQueenの彼らを観ているかのような、そんな錯覚に陥ってしまうのでした。

完全に彼らの世界に飲み込まれていました。

Queenの曲はオリジナルでしかも綺麗な音が多く好きでしたが、ファンという程ではなく、過去にそれほど彼らについて調べたこともありませんでした。

ところが映画を観た後にQueenの曲を聴くと、その切なげなメロディーや歌詞が心に響き、何故か涙が出て来てしまうような、そんな風になってしまっています。

スターになってからのフレディーの苦悩や困難が痛烈に感じられ、美しいメロディーと混じって胸に突き刺さるのかもしれません。

勇気づけられるような、トップに上り詰めた人の人生の華やかさとその裏にある闇と混沌を垣間見られるような、同情心を狩り立たされるような、そんな重たい何かを感じさせる映画です。

一日経った今でも、体のどこかにボヘミアンラプソディーの名残が感じられます。

さて、そして今日は夫の誕生日祝いも兼ねて、子供たちは祖父母にお願し、二人でスウィングのワークショップに行って来ました。

過去の記事で書きましたが、私たち夫婦の出会いはロックンロールのダンス。

ロックンロールはスウィングから派生したダンスなので、大まかに言えば同じファミリーのペアダンス。

日本では欧州ほどの人気は全くと言っていいほどないようですが、それでも地味にじわじわと若者の間で認知度が高まっているのがこのSwingダンス(スウィング)。

今回は基礎中の基礎のステップでしたが、数年ぶりの夫とのダンスレッスンはとても良い気分転換になり、まるで5歳、10歳若返ったような気分になりました(笑)!

夫もそんなささやかな誕生日プレゼントをとても喜んでいました(良かった~♡)!

というわけで我らの3連休は遠出はしていないものの、ちょこちょこと日常生活ではなかなかできないことを取り入れ、家族みんながそれぞれ満足できた素敵な週末となりました。

改めて、仕事から完全に離れて心と体と魂をオフにできるからこそ、また平日の仕事に集中できる!と感じました。

こうして限られた自由でクリエイティブで楽しい時間が、インテンシブ(密)でストレスフル(良いストレスも含め)な仕事を効率的にこなす手助けをし、バランスのとれた自分自身とライフスタイルを享受させてくれているんだなーと感じました。

また明日から、仕事と家事(子供)に追われた生活。できるだけ余裕を持って楽しんでいこうと思います!

今日も最後まで読んでくださりありがとう♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA