進化し続けるパリ

今回のパリ滞在でとても感じたのは、

「パリ、すごく変わってきている!」

ということ。

一見、あまり変化のないように見えるし、ロンドンやニューヨーク、香港、シンガポールのようにダイナミックではないし、過去の栄光にすがってむしろ変化を拒んでいたかのように住んでいた頃は感じていたパリ。

ところが、前回のパリ滞在でも感じましたが、今回は益々進化するパリを感じました。

まず、街の至るところでクレーンの姿を見かけるし、駅や建物等、リノベーションされてきれいになった場所が多々あり、新しいお店も多く見かけました。

パリならではの、「ザ・パリ」な雰囲気を残したまま、きれいにし、少しモダンなタッチを加えてみる。そんなアレンジを多く見かけました。

また、ミレニアル世代が消費の中心になって来ているからなのか、”環境配慮”、”フェアトレード”、”無駄は排除”、”オーガニック”、”ナチュラル志向”、”リサイクル”、”シェアエコノミー”、と、そんな世の中の流れや需要に応えるようなコンセプトのお店が増えているような印象を受けました。

不思議なことに、一般的に日本で言われるミレニアル世代の特徴は、日本だけではなく、先進国の世界的な現象なのかなと思えるほどパリでも全く同じような傾向が現代の若者に当てはまるようです。

これもグローバリゼーションの賜物なのか?!

個人的には近年の消費傾向は、地球にやさしい、人にもやさしい、といった観点から良い流れなのでは!と思っています。

(ちなみに下の写真は、100%天然原料使用の香水。リサイクル可能の容器とパッケージにし、容器は再利用、ここで香水を補充できるそうです。)

そんなことを感じながら変わらないパリと、変わりゆくパリを発見しながら、夫と街の散策を楽しみました。

特に顕著だったのは、新しいコンセプトのフランス料理のお店が増えているとのこと。

かつてはバターやミルク、肉を使ったボリューミーな料理が主流だったのに対し、近年は量は少なめ、肉やバターも少なめ、野菜やお豆を多く使った、芸術的に盛り付けられた料理が増えたとか。

どうやらベジタリアンやフレキシタリアン(ベジタリアンのように全く肉を食べないわけではないけれど、肉の摂取量を減らす、肉を食べない日を決めるなどしている人)が増えているようで、そんな彼らに合わせたメニューを提供するお店が増えているようです。

また、オーガニック食材やオーガニックのスキンケア、化粧品を扱った商品やお店も圧倒的に増えていると感じました。

例えば、面白いと感じたのは、Aroma Zoneという手作り化粧品原料を売っているお店。

店舗はBoulevard HaussmannとOdeonにあるのですが、3度足を運んで3度ともお店は大盛況。かなりの混みようで、恐らく史上初、支払い(レジ)で40分ほど並びました(日本での店員さんのレジだったらこんなにも時間はかからなかったと思いますが笑)。前回行ったときも同様の長蛇の列だったので、毎日のようにこんなに混んでいるのかと思うとその爆発的人気ぶりに驚きを隠せません。

Aroma Zoneで扱っている原料はそのほとんどがオーガニック認証があるもので、なかったとしても植物由来の天然原料の度合いがかなり高い素材ばかり。

シャンプーやせっけん、化粧水やボディクリームまで、それぞれのレシピ本も販売されており、とても楽し気な雰囲気のお店です。

お店の奥にはアトリエもあり、スペシャリストによるコンサルを受けながら、個人個人に合わせたオリジナル化粧品を作ることもできるようです。

これだけ基礎化粧品や化粧品が充実しているフランスでこの現象、ということは何かそれだけの付加価値を若者は求めているんだろうなと感じました。その付加価値が一体、コスパなのか、体験なのか、オーガニックなのか、手作りなのか、トレーサビリティなのか、その辺は不明ですがとにかく面白いお店だし、面白い現象だと感じました。

また、Place du Marche-Saint-Honoreでは、厳選された食材のみを扱う高級食材店、Maison Plisson の2号店がオープンしたようです。

スタイリッシュで素敵なお店でした!

とは言え、入り口は普通のブラッスリー風なので、ブラッスリーに用がない場合は何だか入り辛いのが難点です。

また同じくPlace du Marche-Saint-Honoreに、”Wild & the Moon”というオーガニック野菜や果物を使ったヘルシーカフェができていました。

すでにランチを済ませてしまっていたので残念でしたが、とっても美味しそうなスープやコールドプレスしたカラフルなフレッシュジュースが並んでいました。たっぷり栄養補給できそうなイメージです!

こんな風に、時代のニーズをスタイリッシュに取り入れたお店が多くできていて、見ているだけでも楽しく、やはりパリという街は、実はすごい勢いで日々変化(進化)しているんだなーと感じたパリの散策でした。

次回はパリで食べたおいしいものについて書こうと思います!

お楽しみあれ💛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA