夫と誕生日デートーみなとみらい花火大会と中華街散策

前回の続きです。

さて、こうして心地良い海風を感じながら待つこと約1時間。

ついに花火が上がりそうな気配!

近隣のライトアップが消えていき、辺りが暗闇に包まれた~、と思うやいなや、ボン、ボーンと花火の炸裂音が聞こえ、光のアートが目前に広がりました。

うわ~、きれい!

ボキャ貧ですが、それしか言葉が出ません。

およそ30分間の間、目の前には色彩豊かに咲く光の花が咲き乱れ、何ともマジカルな時間でした。

私にとっては懐かしい感覚です。

約3年前に日本に帰って来て以来、毎年夏休みは7月後半から3週間ほど欧州にいたので、こうした大々的な花火大会はもう何年も見る機会がありませんでした。

なので、こんな素晴らしい花火大会は実は学生の頃以来。

日本の夏ってやっぱりいい~!と心から感じた瞬間でもありました。

特に今回のみなとみらいの花火ですが、フィナーレが凄すぎて、ついつい涙腺がゆるんでしまうほど、感動してしまいました。

これでもか~!というくらい矢継ぎ早に激しい音を鳴らしながら花火が咲き乱れ、思わず拍手喝采が沸き上がるほど。

心から素晴らしい花火大会で、夫とロマンチックな気分に浸りながらい岐路に着きました。

来年は是非子供たちも一緒に行きたいね~!と二人で話していました。

さて、最高に素敵な花火を楽しみ、最高に心地良いホテルのベッドで赤ちゃんのようにぐっする眠り、翌朝。

朝一番の街を散策しながら、カフェで朝食セットをいただき、一旦ホテルに戻り、荷物をまとめて中華街に向かいました。

どうしても行きたいお店があったのです。

横浜スタジアム傍にある、中国ラーメン「揚州商人」。どうやらチェーン店だったようで、実はわざわざ横浜中華街に行かなくても食べられたようなのですが、後の祭り。

昔行ったことがあり、杏仁豆腐の味が忘れられなく、せっかくみなとみらいに行くのだから、また絶対に行きたい!そして夫にもその味を食べてもらいたい!と思い行って来たのでした。

やはりおいしい!お料理もラーメン、チャーハン、餃子、小籠包と全て少しずつ試してみましたが、どれもとっても美味しいです。

また、お店も雰囲気も好き。

何だか本当に中国に旅しているような、そんな感覚になるのです。

最後は絶品杏仁豆腐を食べてご満悦なママン夫婦、その後は誕生日デートの醍醐味でもあるミュージカルまでの時間、中華街散策を楽しみました。

異国情緒満載で楽し~!

いつもと見える景色や鼻につく匂いが違うだけでも何だか五感が刺激されているようで、楽しい!!!

やはり私はアジアのめちゃめちゃだけど勢いがある感じが好きだな~と改めて思いました。何だか楽し気で!

さて、このタイミングで中華街に行ったのだから、ここでタピオカをいただかないと何だか罪な気がして、アッサムティーの定番タピオカドリンクをいただきました。

昔、弟の結婚式で台湾に行ったときに、本場のタピオカ文化に触れて、おいしいし新しいし楽し気なこんなドリンク、どうして日本には進出しないんだろう?なんて不思議に思っていましたが、やはりみんな考えることは一緒!そりゃ流行るわ~!しかも、まさにインスタ時代にぴったりなドリンクなので、満を期して今のブームがあるんだろうな、なんて勝手に思ってみましたー。

さて、こうしてみなとみらいデートをこの時点でかなり満喫していたわけですが、醍醐味はこの後!なのです。

続きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA