夫とデートー二子玉川を散策

今朝は、通常通り起き、子供たちを学校へ送り出し、ママンはジョギングをして来ました。

そう、今日は祝日ですが、子供たちの学校は平常通りの授業があったのです(フランス学校では基本的には日本の休日祭日に倣って授業の日課が組まれているのですが、時々、授業日数の関係で月曜日の祝日に授業がある日があるのです)。

秋晴れの朝のジョギングは爽やかで最高に気持ちがいいです!

夏の間は暑すぎて走っていなかったのですが、やっとここ数週間、ジョギングをしたいなーと思える気候になったので再開しています(と言っても週末だけ!)。

ジョギングは、たった数キロでも走ると目に見えて体が変わって来るのがわかるので、モチベーションが上がりやすいのです!

そう、たった3キロ、5キロ走っただけで、お腹周りや足腰が締まる(筋肉痛を伴います)のを感じるし、これを週2,3回続けたらおそらくかなり効果的に痩せられるのではと思います。

走っている最中は時々、”あ~もういや!私何やってるんだろう?”なんて思ってしまったりもするのですが、このすぐに変化を感じられることばかりか、走り終えた後の爽快感と達成感がなおたまらない。

おそらくフルマラソンをやる人たちは、ある意味この魅惑の後味の中毒になっているのでは?!と思ってしまうほど。

さて、ジョギングを終えた後は二人時間です。

天気が芳しくなかったら、二人で映画館にでも!と考えていましたが、あまりに気持ちのよい快晴だったので、これは外にいないともったいない!となり、前々から気になっていたエリア、二子玉川へ繰り出すことにしました。

知らないエリアを散策するのが大好きな私たち。

なのですが、二子玉川は初めての体験!

川沿いの風を感じるには絶好の日和です。

ニコタマというと何だかセレブなイメージですが、個人的に気になっていたのは、川沿いにあるスタバと、お洒落空間であること間違いなしの蔦屋家電。

せっかく夫と二人なので、カフェでゆっくり読書したい!というのと、ゆっくりお散歩したい!という二つの小さな夢(やりたいこと)が同時に叶えられるデスティネーションだったわけです。

早速、蔦屋家電へ。

うわ~、これは想像以上に素敵💛→ママンの心の声。

植物と本と木とカフェとお洒落家電とリビングルームが融合したような斬新で素敵で癒しでインスピレーションに富んだ空間です。

フリーランスの方やクリエイター、ライター、デザイナー等の職業の方々には特に重宝される空間なんじゃないかと感じました。

キッズスペースも充実しているので、子連れの方にもありがたい空間なのではと感じます。

学生の頃はカフェで勉強するのが好きで、よく大学や自宅周辺のカフェを渡り歩いていました。

もし今私が平日の昼間に自由に動き回れるという贅沢時間をもらえたら、確実に重宝する空間です。

あ~、こんな空間で一人ゆっくりあらゆる本を読みた~い💛→ママン心の声(笑)。

もちろん夫とのおしゃべりも楽しいのですが、やはりこういう空間は一人時間に最適であると感じます。

しかもこの日の目的はカフェで本を読むこと。

けれどもこうして二人でいるとどうしてもおしゃべりが始まってしまいます。

結局本は読まずにバッグの中でない出番を待ち続けることになってしまいました(涙)。

さて、蔦屋家電には家のリフォームのコンシェルジュがいたりもしました。

我が家は中古戸建の購入を検討しているので、リノベーションは通らざるを得ない道です。

リフォームの展示があるとは知らずに入ったのですが、素敵なキッチンやバスルームにも出会うことができました!リフォームの夢が広がります!

結局蔦屋家電では、リフォームとおしゃべりで気づけば13時。

そろそろお腹もすいてきたので、どこか素敵なお店でランチする気満々だったのですが、どこも人人人。

レストランの前はどこも行列です。

行列嫌いな夫はうんざり。

結局出店でランチを調達し、川沿いでピクニックを楽しみました。

これはこれで、穏やかであたたかくて幸せなランチタイムでした。

食後のコーヒーは例の多摩川沿いのスタバで調達。

のんびり、家購入の件や子供たちの学校や習い事について話したり、人間ワッチングを楽しんだりしました。

というわけで、特にこれといって何もしていませんが、何だか心穏やかで純粋に楽しいデートとなりました💛

夫とデートする度に、子供がいても、こうして二人きりでデートをするのはいかに大切であるかを実感します。

もっと子持ち夫婦にもデート習慣を💛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA