仏人夫好みの熟女(笑)- 官能的で成熟した女性

昨日はとても充実感と満足感のある一日でした。 何が普段と違ったかって、まず午前中に1件仕事のアポがあり、クライアントさんとのミーティング、ランチタイムは大学時代のサークル仲間と赤坂でランチ、午後は別件で初対面のクライアン …

悩めるアラフォー、母校訪問ー学食を味わう

子供を通じて出会ったママ友達。 実は大学も学科も同じだったことが判明! しかも彼女もかつてイギリスとフランスで生活をし、欧州でMBAを取得。 学年が数年離れていたので学生時代は会わずにいたものの、何という偶然と何というご …

主婦は節約するのが当然だし、仕方がないのかー”しょうがない”というマインドセットと収入と自由

ここ数週間、仕事関連でバタバタしていて、夜10時半頃になるともうお目目がしょぼしょぼし、寝落ちしてしまうことが多くありました。 正直、今日もどこまで書き続けられるか、果たして書き終えることができるのか自信がないまま書き出 …

外国人から見た日本のワーキングマザーと女性の生き方

昨日は冷たい雨がシトシト降る一日でした。 数か月ぶりに着る薄手のコートになぜだかテンションが上がってしまいましたが、こんな切なげで哀愁漂う秋の季節が意外と好きだったりするママンです。   さて、先日投稿させてい …

生きがいを持つこととタイミングを見極めること

少し時間が経ってしまいましたが、先週末は家族でフランス映画を観に行き、夕方は大学時代のサークル仲間とフラメンコのショーを観に行きました。 まず、フランス映画について。 『オーケストラ・クラス』という映画。 実は全く知らな …

友人たちとの再会を通して感じた不変な本質と生きがい

GWから最近に至るまで、過去の友人たちとの再会(と言っても、高校時代の部活仲間の10年、20年ぶりの再会を除いては、最長で1年半のぶりくらいの再会)の場面が多くありました。 多くの再会を通してまず感じたことは、途中経過、 …