絵画とワインのフライデーナイトーArt Bar代官山

先週の金曜日は、ついに、数年前から行きたいと思っていたArtbarに行って来ました!

アートバーは数年前に偶然インスタグラムで見つけ、その素敵なコンセプトにすぐにフォロワーになり、それからいつの日か、いつの日か!とタイミングを狙っていたのでした。

今日はそんなアートバーでの素敵な体験をシェアさせていただきます!

Artbarは代官山にある小さなアトリエ。

日々、クリムトの接吻やゴッホのひまわり、モネの睡蓮等、テーマが決まっており、好きなテーマを選びます。

アトリエでは、日英バイリンガルの先生が日英両言語を交えながら描き方を教えてくれ、少しずつ絵を完成させていく。そんな流れです。

もちろん先生のやり方通りに描いてもいいし、自己流でやっても良いし、完全に自由です!

Artbarの何がスペシャルかというと、そこでは、ワインやその他ドリンクが飲み放題、おつまみもあります。

コンセプトとしては、ワインを飲みながら、ワイワイ楽しく絵を描こう!というもの。

そして、もちろんいい感じのBGMを聴きながら、時には一緒に歌いながら(笑)!

アトリエはバイリンガルな環境なだけあって、NYにでも来てしまったかのような、そんなノリの場所です。

これぞHyggeであり、Chillな場所。

実は、ロンドン在住時代に、時々ご近所ママさんたちと、そんなヒュッゲ(Hygge)なフライデーナイトを過ごしていました。

ご近所のどこかの家に集まり、チーズやワイン、画用紙と鉛筆を持参し、題材を決めてみんなでワイン片手におしゃべりしながらスケッチを楽しんでいました。

その時間がなんだか幸せ過ぎて、このArtbarを見つけた時に、ついつい嬉しくなり、ときめいてしまったというわけです。

今回のアートバーでの初体験は、大学時代からの親友ちゃんを誘って行って来ました!

元々私自身、高校時代は美術の授業を選択したり、大学時代はフラメンコと同時に少しばかり美術研究会にも入っていたりと、結構なアート好きなのでした。

ところが社会人になり、子供が生まれ云々しているうちに、ついつい筆を握ることを忘れていたのでした。

なので、今回筆を握り、色で遊んだのも数年ぶり!

今回のテーマはゴッホの「星月夜」。

こんなステップで描き進めました。

期待以上に楽しく、ワインのほろ酔いと大好きな友達と一緒だったことも相まって、もう気分は最高!まさに至福のひと時でした。

やはりアートにはセラプティックな効果もあると改めて感じました。

無心になれる。自由になれる。クリエイティブになれる。

日々の”やらねばならない”タスクたちから解放されて、創造性を発揮できる素敵な時間です。

友達と行くも良し、仕事仲間とのチームビルディングにも良さそうです。そして恋人同士で行っても新たな発見があって面白いかも💛

一度家族で行ってみたいなーと、一人でウキウキ盛り上がっているママンです。

皆様もご興味あれば是非💛

それぞれ個性のあるできがまた面白く、素敵です💛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA