時間をかけることと、歳を重ねること

毎日、暑いですね!

日中、外を歩いていると、5分としないうちに汗がじわじわ、そして何となく頭がぼーっとしてくる感覚です。

まさに、危険な暑さとはこのこと!

皆様、お体には充分お気をつけくださいね💛

さて、今日8月5日は実は私の42歳の誕生日。

そんな日に、今日は大事な商談が入ってしまったので、半日ほど、大阪近辺で過ごしました。

“これも運命!、もはや素晴らしい商談になること間違いなし!と自分を説得し(笑)、今、帰りの新幹線の中で書いています。

さて、気づけばアラフォーとも言えなくなるような年齢に近づいてしまいました!

40代に入ってからというもの、体がなかなか痩せにくくなっていることをヒシヒシと感じている。

それについては、何と恐ろしい!と感じるものの、心は益々自由になっている気がするのも確か。

多分、“こうあるべき”といった概念から年々解放されているからなのかなーと思う。

若い頃は、あらゆることにおいて大胆になれるという意味での根拠のない自信はあったけれど、どこか自分自身の在り方やスキルに自信がもてなかったり、将来の漠然とした不安があったりで、何かこう心が落ち着かなく、ふとしたことで軸がぶれてしまったり、本当にこれで良かったのかな?と必要以上に省みてしまったり、ということが多かった。

けれども、40にもなると、何となく人生というものがわかって来て、自分が環境や事象に対してどう反応するのか、自分がどうやったら心地良くなるのか、どうしたら不快なのか、また何が欲しいのか、ということがだんだんと明確になって来て、自分との向き合い方、人生へのアプローチの仕方が定まって来て、”人生”という大航海の舵取りが上手になり、より気楽に身軽に生きられるようになっていると感じるのだ!

年の功だね💛

おそらく、ある種の“諦念”の感覚(自分でコントロールできない事象への、良い意味での諦め)が芽生えたこと、また、物事に対する異常なまでの期待感も無くなって来るので、“ありのまま”を受け入れやすくなったことにも起因するのではと思う。

40にもなると、友人たちも、それぞれが全く違った個性を持ち、待ったく違ったライフを歩んでいるので比較する意味がないし、元々私は社会の“スタンダード”からは外れた(笑)道を歩んでいるので、そもそも社会規範と比べることもない。

なので、他社を見て心がざわつくことは正直、ほとんどない。

やはり、年齢を重ねるとは、すごいことだとつくづく思う。

こうした、自身に対する“落ち着き”とか、達観した感覚を得るには圧倒的に時間がかかる。

まだまだ成長盛りで伸び盛りの若い頃にはなかなか得にくい感覚であると思う。

もちろん今でも迷いがなくなったわけでは決してないし、時には自分の選択に100%の自信が持てないこともあるし、感情にコントロールされてしまうこともある。

けれども、そんな場面に出くわした際には、どこか客観的にそんな自分を眺められるようになっている自分がいる。

改めて、時間ってすごい!

しかも、時間が唯一、全世界のみんなに平等に与えられている資源。

だから最近、本当に強く思うのは、いかに時間を使うかで人生ががらっと変わってくる。

時間という限られた、そしてみなに平等である資源を何にどのように意識を向けて使うのか。

それがまさに人生を導いてくれる方向になるのだ。

そして、その“かけた”時間と得た経験にが人生の知恵となり、より良く生きるための方向性や方法を示してくれる。

そしてまた、時間は人を癒してもくれるし、問題を解決もしてくれる。

だから、何事もあまり焦ったり、急ぐ必要はないのかなとおも思う。

ビジネスにおいては、確固たる信頼を勝ち取るには時間がかかる。どんなに密に時間を過ごしても、やっぱり少しずつであったとしても、熟成させる時間が必要だ。

短期間のうちに爆発的に売れてしまったら、波が去ってしまったらあっという間に忘れられてしまう。

人間関係も同様。

やはり、知り合ってから仲良くなって相手を心から理解するには時間がかかる。

確固たる土台のしっかりした人間関係を築くには、ショートカットはできないのだ!

それから、スキルや人生への理解も同様。やはり何事も時間がかかるのだ。

とは言え、わかっちゃいるけど、やっぱりもどかしい思いもするし、早く答えが欲しいし、待ちきれない!とうんざりすることも多々あり、“ここは一つ辛抱するしかない”、と自分を戒める場面がここ最近よくあったりすることに気が付いている。

なので、何かの結果がなかなか出ずにしんどい思いをしている人がいたら(自分に対しても!)、ちょっと意識を他のことに向けて、じっくり待ってみよう!と言いたい。

もちろん待っているだけでは何も向こうから自動的にやって来てはくれないので、コツコツとできることをこなしていく必要はある。

確かにしんどいし、時にはモチベーションが低下することもあるけれど、時間をかけて着実に積み上げて来た分、一旦、かけてきた時間と意識と労力が一定量にたっすると、その後、きっと雪崩のように良い結果がバタバタと見えてくるようになると思うし、揺るぎのない力となって更なる良い事を引き寄せるんじゃないかって思っている(信じている!)。

そう、これは、この前、いつもの美容院でいつも担当してくれているイケメン美容師が言っていたこと。

“最近、どういうわけか、急に指名での予約が爆発的に増えてしまって、ありがたいことなんですが予約が取りにくくなってしまって”と。

本当にその通りで、いつも行きたくなった1週間後くらいの日程で予約を取っていたのだけど、今回は3週間以上、空きがない状態だったのだ。

彼は、何と、カナダのバンクーバーとフランスのパリでワーホリ経験があり、私もバンクーバーとパリにかつて住んでいたのでとても話が盛り上がり、さらにジェントルマンな態度で、とても気持ちの良い人だなーと感じていて、お気に入りだったのだ💛

もちろん、こんな彼なので、元々人気なんだろうなーとは思っていたし、爆発的に人気が増すのも納得!

とは言え、彼に担当してもらって早3年半。

やはり、時の経過とともに、彼の信頼や人気が少しずつ積み重なり、それが満を持してコップから水が溢れるように、人気が爆発的に増えたんだろうなーと思ったのだった。

というわけで、時間というのはやはり貴重な資源、しかし、同時に、“かけた時間”というものには叶わないのだ!

だから、じっくりゆっくり時間をかけて築き上げればいいのだ。

だから、歳を重ねることも同じ。

歳を重ねたからこそ、時間をかけたからこそ、身についていくものは多くある。

と思うと、歳を重ねたらまたどんな世界が見えて来るのか、ワクワクしてくる♪

時間を良く使い、良く 歳 を重ねていこう!と改めて思った42歳の誕生日でした💛

おすすめの記事