2020年、明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

皆様はどんな年越しを過ごされたのでしょうか。

どうか心穏やかな年末年始を過ごしておられますように。

我が家は、夫が1月1日以外は仕事の予定だったので(海外(外資)では1月1日以外は平日とされているため年末年始も普通に働く人も多い)、この冬は家でのんびりか~、と若干残念ながらも“静”なる年越しと心を据えていたのですが、急遽仕事が休めることになり、年末に弾丸で小旅行に行くことにしました。

やはり“動”を求める我が家。

なかなか”静”なる時間を持てません(笑)。

今回は、前から行きたいと思っていた伊勢志摩。

途中、名古屋でパリ在住時代の親友と再会し、伊勢神宮を観光し、伊勢志摩(賢島)まで足を延ばして来ました。

詳細はまた改めてアップしますが、親友との再会も、雨の中の伊勢神宮も、海辺のホテル、そして伊勢志摩の景色も全て素晴らしく、ラストミニッツに勢いで予約してしまって良かった~😊と改めて感じました。

”決める”時間がないときは、とにかく直観に従って思い切って決めてしまうもの。それで後悔することもあるかもしれないけれど、私は直観こそ信じるべきものだと思っているくらいなので、常に突っ走ってしまうのですが、結果としてやっぱりやって良かった!と思うことがほとんど。

なので、”決めざるを得ない”という状況を敢えて作るもの、何かに迷っているときにはいいのかも!なんて感じた次第であります。

さて、今日は2020年の目標を考えるにあたって、まずは2019年を振り返ってみようと思います。

2019年は私にとっては大きな飛躍の一年でした。

まず仕事で新しいプロジェクトの立ち上げ。ちょうど昨年の1月末より本格的に動き出しました。

ビギナーズラックというのでしょうか。始めのうちは予想外に好調で逆に不安になるくらいでしたが、やはりその後、待ちの状態が長く続く期間があったり、上手くいったかに見えたセールスが結局見送りになってしまったこともありました。また、いい加減、”種まき”ばかり続けている状態にうんざりして現実逃避したくなることもありました。

けれどもあれから約1年たった今、確実にクライアントも増え、クライアントとの信頼関係が少しずつ築かれていっているのを感じています。

心から有難いことです。

また、海外にビジネストリップに行きたい!と漠然とした”夢”がありましたが、気づけばそれも叶えることができました。

健康面では、毎朝のラジオ体操はもちろんのこと、ヨガとジョギングはできる範囲でぼちぼち継続することを目標にしていました。もっとストイックにできたなーとは思うものの、それなりにこの目標もクリアできました!

また、お金についてのリテラシーを高めてもう少しベターにお金をマネージメントせねば!という目標というより大きな課題が自分の中でありました。

この面についても、家を購入したことにより、ローンの仕組みを学んだり、投資のコンセプトについて改めて考えてみたり、とこれまで未知の世界であったことへの知識が深まり、人生経験がまた一つ豊かになったと感じました。

また小さなことではありますが、ずっとやりたいと思っていた歯列矯正を思い切って始めたことも自分の中では大きな一歩であったと感じています。

そして、家族にとっても2019年はそれぞれ大きく成長した1年であったように感じています。

さて、2020年はどんな1年にしたいか。

まず仕事面では、昨年立ち上げたプロジェクトを継続しながら、また新たなプロジェクトが始まる予定です。

一つのことに集中すると周りが見えなくなるタイプなので、果たしてどこまで二つの別のプロジェクトをこなしていけるかどうかわかりませんが、とくかくやってみるしかないので、どうにかなる!と信じて邁進あるのみです。

プライベートでは、昨年購入した我が家のリノベーションが始まります。

11月頃から年末までかなりの頻度でリフォーム業者と打ち合わせをしておりましたが、やっとのことで詳細まで詰めることができました。

後はウキウキしながら完成を待つのみです。

外国籍である夫が日本で家を購入することについて、あらゆるハードルがあることを学びました。その点についてもいつかブログにアップしようと思っています(忘れてしまったらどなたかご指摘下さい!)。

引っ越しはまだ先なのですが、桜がちょうど散る頃になりそうです。

今のところ、2020年の一大予定は以上ですが、いずれにせよ、大きな変化の1年になりそうです。

仕事については昨年と同様、とにかく着実に前進あるのみなので、できることをこなし、一歩ずつ進んでいくしかないと感じています。

日々目に見える変化や結果は少ないけれど、長期的に見るときっと大きな成長が感じられるのではと期待しながら、また時には大きな夢を見ながら進んで行こうと思っています。

またこの二つのプロジェクトを”成功”させ、ママであっても、男性と対等に働いて結果を出せるということを証明したいという隠れた強い情熱が実はあったりもするのです。そして昭和のおじ様中心なやり方に対するレボルーションを起こしたい!と。そのためにモチベーションの高い、前向きで、エネルギー溢れる女性チームが欲しいと。

そんなことを秘かに考えたりしているわけです。

このまま書き続けるとヒートアップして止まらなくなりそうなので、今日はこの辺で失礼させていただきます。

続きはまた追って💛

それでは最後に、昨年もたくさんの方々に「ロンドンの色・パリの味」読んでいただき、時々メールをくださる方々や嬉しいコメントをくださる方がいたり、ブログを通しての素敵な出会いがあったりもしました。そんな皆様が大変励みとなっています。心からありがとうございました。

2020年も皆様にとって、元気で明るい幸せな1年となりますように💛 

今年も引き続きよろしくお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA