桜と再会と幸せと

Happy Friday!

今日はこれぞ花金!桜が満開な金曜日であります。

またまた桜ネタで恐縮ですが、本当に桜の華やかさは半端ない!

そのあまりの美しさに、街行く人、老若男女問わずそのほとんどが、スマートフォンを取り出しては、何とも可憐で美しい桜をパシャっと、画像におさめている。しかも何回も何回も。

ママンのスマートフォンもここ1、2週間で何枚桜の写真をおさめただろうか。

不思議なことに何度見ても、何度写真におさめても足りないくらい、桜の全ての表情をカメラにおさめたくなってしまう。

完全に虜だ!

こんなにも万人の心を奪ってやまない桜。にこにこ自然に笑みがこぼれてしまうこの幸せ感。

街が幸せ色に染まった!

天からなのか、神様からなのかわからないけれど、超越的な何かからの贈り物、人生のメッセージに思えてならない。

さてさて、今週は2回もロンドンからの訪問者が!

火曜日はロンドンでもお兄ちんのクラスメートが家族で東京に旅行に来ていたので、放課後、みんなで上野公園をお散歩した。約7ヶ月ぶりの再会!

数週間前からお兄ちんが大興奮なことは言うまでもない。

8歳くらいの子供たちは特定の友達との繋がりが驚くほど強い。感情的な繋がり、”ラブ”の気持ちを見て取れるくらい強い絆で結ばれている。

なので、ロンドンから日本へ越して来るとき、何が一番辛かったかって、お兄ちんとお友達が最終日に号泣していたこと。お兄ちんは普段は侍精神が強いのか、”悲しい”という感情や”大好き”という感情をあまり見せない。だからこそ、そのお兄ちんがお友達の彼と別れるときに号泣していたのを見て、ママンは涙が止まらなかった。

心から切なかった。罪悪感さえ生まれてしまったくらい。

そんな彼とまさかの東京での再会。

まるで昨日も一緒にいたかのように数時間の間、ずっ〜と一緒にベラベラお話したり、ふざけあったりしていた。

”何話してたの?”と聞くと、”ぼくが引っ越してしてからあったクラスでのfunny story”だって。

男の子たちって何だか単純で本当にかわいい❤️

彼のママとはその後のクラスメートの話や日本での新生活についての話、旅行についてで盛り上がった。

楽しいひとときは束の間!

そして今日、ハッピーフライデーは、まさにハッピーフライデー❤️

ロンドンでの同僚、ほぼ毎日ランチをご一緒し、愚痴を言い合ったり、子供の話や人生論、お互いの過去の恋話など語り合った心の友、が一時帰国中に遊びに来てくれた❤️

これまたまるで昨日も一緒にランチをしていたように錯覚するくらい何一つ変わらず、いつものようなランチ、そしてお茶を楽しんだ。

言葉で表現できないほど美しく心が躍るような桜を堪能でき、人生で強く関わった友人たちと再会し、何だかこの上ない幸せを感じる今日この頃。

幸せに感謝。

週末は雨が予想されていますが、”雨にしたたるよい”桜”’を是非ご堪能ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA