週末を楽しくする方法②-子供とおでかけ in 東京

12月に入りました!

アドベントカレンダーも始まり、子供たちにとってはクリスマスまでのカウントダウン。楽しい一月です。

2018年も残すところ1か月弱。

大人にとってはまさに師走な慌ただしい月でもありますが、時にはこの1年を省みる時間を作り、新年に活かせていけたらなあと思っています。

さて、今日は子供と楽しむ東京!

過去の記事「週末を楽しむ方法①ー家に人を招く」の第2弾です。

パリ・ロンドン・東京と家族で過ごし、東京は圧倒的に家族で楽しめるスポットが多いと感じています。

ロンドンは街中に大きな素敵な公園がいくつかあったり、中心部からすぐの距離に驚くほど野性的な森があったり、ミュージカル等の文化的催しが盛んだったりと、それなりに家族でも楽しめる場所はありますが、それでも東京とは比較になりません。

東京は中心地に意外にも公園がいくつかあり、美術館や博物館、遊園地やその他エンターテイメントの施設、そして家族向けイベントが充実しています。

また車や電車で中心地から1時間ほどの距離で山や森、海を楽しむこともでき、こんなに贅沢な都市は世界を探してみてもそれほど多くないのでは!と思うほど。

今日は、我が家がここ1か月半ほどで楽しんだ東京の、家族連れで楽しめるおすすめスポットをご紹介!

週末を楽しく過ごすための一つの案として、是非ご参考にして下さいね♡

江戸東京たてもの園

文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示する野外博物館で、中央線の武蔵小金井駅からバスで5分程の場所にあります。

野外博物館なので、子供連れでも気兼ねなくのびのびと楽しむことができます。

まるでタイムスリップしたかのごとく、大正時代から昭和初期頃の商店街を散策したり、一昔前の立派なお屋敷に入ることができます。また、当時(明治後半頃から)の日本人の西洋に対する憧憬を垣間見られる素敵な洋館もいくつかあり、少女の頃抱いていた素敵な邸宅への憧れの気持ちが蘇って来ました(小学生の頃は、自分で様々な間取りを描くほど家作りに夢見ていました!)。

一軒の洋館はお庭がカフェとして開放されており、とても素敵な空間でした。あんな優雅な空間でお茶したい!!何てママンはウキウキでノリノリでしたが、ぼくちんたちはもうとにかくお疲れで、早く帰りたい攻撃をされたので、残念ながらカフェには寄れずに帰路に着きました。。。男児にとって、カフェほど退屈なものはないようです(涙)。

ちなみに下の写真は職人さん体験というイベントがたまたま開催されていたので、その一環としての障子紙貼り体験の時のものです。

たてもの園自体が公園の中にあるので、博物館を出た後にピクニックをしたりお散歩をするのもありかと(もちろん我が家のボーイズたちのようにお疲れでなかったら、ですが!)。

昭和記念公園

イチョウ並木とプールで有名な東京のオアシス的公園!

中央線の西立川から徒歩2,3分ほどの素晴らしいアクセス。

我が家は昨年に続き、今年も11月半ばにお友達ファミリーと一緒に行って来ました。あまりに楽しく平和な時間なので、毎年恒例イベントになりそうです。

さて、今回も目的はイチョウ並木とBBQ!

イチョウ並木はおそらく今が見ごろなのかなーという絶妙なタイミング!

とは言え、まだ黄色に染まり切っていない木もあったり、逆に散ってしまっている木もあるという風でしたが、とにかく黄色のトンネルはやはり幻想的でした。

昨年の失敗から学び、今年は朝からレンタサイクルをし、大きな公園を全て自転車で周りました。

家族でのサイクリングは楽しいし、ほっこりして大好きです!

午前中は公園内の遊具で子供たちをたっぷり遊ばせ、お腹をすかせ、12時からは”手ぶらでBBQ”!さすがに電車で食材等を運ぶのは大変なので、全て用意されている状態というのは非常に便利で助かります。

公園内にはBBQできる場所が2か所あるようですが、ママンたちは昨年に続き、渓流広場レストラン内のBBQ施設を利用しました。

こちらの方がこじんまりしていて、緑も近く、私たちは気に入っています。

たっぷり2時間ほどBBQを楽しんだ後は、大きな広場でボール遊び。子供たちとドッチボールとフリスビーを楽しみました。

ママンは子供時代の週末はよくこのように大きな公園でバトミントンやボール遊びをして過ごしていたので、子供の頃に戻ったような気分で大はしゃぎでした!

としまえん

先週末、人生で初のとしまえんに行って来ました。

時々一緒に遊んでいるパリ時代に出会ったお友達ファミリーが、既に数回子供たちと行っていて、とっても楽しいので是非!と誘ってくださいました。

池袋から15分ほどのところにある何とも昭和な雰囲気を醸し出す遊園地。

和む~、こういうの!とまずはそんな風に感じられた入り口でした。

15時からの入園だとイルミネーションも楽しむことができて、乗り物代込みで1100円。最高なお得感!

実際かなりコスパよし!でした。

身長が120センチ以上であれば多くの乗り物に乗ることができるので、お兄ちんは、一番恐怖とされる”サイクロン”にも乗ることができました!

めっちゃすっきり!

スカッとしたい方にはおすすめです。

久々のジェットコースター。やはり楽しい♡

家族全員で乗る水上ジェットコースターもとっても楽しかったです。

そして何と言っても16時30分から始まるイルミネーションは、とてもオリジナルで華やかで幻想的でした。

何だかファンタジー映画の中に迷い込んでしまったような、そんな感覚を得たほど。

心に明かりが灯ったような、ほっこりした夜のお散歩にもなりました。

15時以降のイルミネーション、心からおすすめです。

家族全員が楽しい幸せ気分に染まること間違いなし!

というわけで、今日は家族で東京を楽しむ3案をご紹介させていただきました!

子供たちと何か楽しいことをしたいけど、何をしたらいいのか案が思い浮かばない時に、是非ご活用ください♡

今日も最後までありがとうございました!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA