フレンチアペロとBBQ

この時期になると、やっと野外でのイベントが増える。そして、野外のイベントってなんだかウキウキする?

IMG_0749

昨日は夕方6時から夫のフレンチ同僚たち&その彼女たち4組とBBQをした。

私にとってはみ〜んな初対面。

まずはいつも通り、ワインで(男性陣はビールでした!)乾杯。自己紹介をしながら、久々の新しい人々との出会いを楽しむ。

”新しい人々との出会い”と言えば、パリで仕事をしていた頃、業務内容の一部にビジネスディベロプメントというのがあった(小さな会社だったので、営業も事務も経理的なこともマーケティングも何でもした、というのが本当のところ)。その一環で定期的にネットワークイベントなどに参加をさせてもらっていたので、新しい出会いは多くあり、毎回とてもよい刺激を受けて帰って行ったのを覚えている。

やっぱり人との出会いは楽しい。

最近は仕事でも新しい出会いはあまりなく、日常生活でも出会いは少ない。そういう意味では、”新しい出会い”にとても飢えている自分がいた。

IMG_0937

今回のBBQのお誘いは、ちょうどそんな飢えを感じていた頃だったので、何だかとっても嬉しく、他のメンバーは誰も子供がいないのに、子供連れを快く受け入れてくれて家族全員でお邪魔することになった。

さて、自己紹介も終わり、それぞれ会話に花が咲いてきた頃、小さなお庭のテーブルに移動し、アペロのソシッソンやチップスなどがテーブルに並ぶ。そしてまたベラベラ約2時間。本当にフランス人はよく喋る、喋る。やっと9時になった頃にBBQの準備が始まる。

IMG_0936

どうやらご招待してくれたお友達家にはBBQセットはないようで、簡易セット使い捨て用、みたいなものを購入したようで、こうして地面にポン。

IMG_0939

そんなお気楽な感じがまた好きだったりする。

それにしても、炭火焼きの匂いやけむっぽい感じって何となく子供の頃を思い出して結構好きだったりする。

週末は、よく七輪を使って庭で焼肉をしていたのだ。七輪で焼く焼肉って何であんなに美味しいんだろう?といつも不思議に思いながらも楽しく食べていたことを思い出した。

IMG_0938

きっとこの煙ったさがあの頃を彷彿させたのだろう。

時々肌寒くなったので、ソーセージやお肉くんたちが焼かれている火の近くに移動したりしながら、”どうしてロンドンにいるの?” ”ロンドンで何してるの?”から、”二人の出会いは?”、”いつから付き合ってるの?”、それから”今年のバカンスはどこ行くの?”といったような話題で盛り上がった。

IMG_0935

改めて感じたけれど、フランス人はやっぱり何をするのもペアで動くことが多い。今回は年齢は27、28から上は最年長の私たちまでという風だったけど、すべてのペアが付き合い始めて4年以上、中には12年前(彼らが20の頃)に付き合って2年前に結婚した、とのカップルも。

これも改めて感じたけれど、フランスでは確かに離婚率は高いけど、彼らは一度付き合うと結構長いのか。夫のまわりを見ている限り、かなり長い期間付き合っている(結婚もパックスもしていないけど一緒に暮らしていたり、子供もいたり)、もしくは結婚しているカップルが多い。また、家族を築く前に二人でいろんなことをしたい、とのことで、二人でアジアに数年住んだとか、オーストラリアに一緒にワーホリに行ったとか、それこそ、二人で一緒にロンドンに来て仕事を見つけた、といったようにペアで人生経験を積んでいる。そして、そのペアたちが集まって、みんなで定期的に遊んでいるようだ。

IMG_0940

ん〜、若いっていいね!と言っても、そこにいたカップルの中にはそれほど私たちと年が離れていない人たちもいたけれど、やっぱり子供がいないと自由だし、若い!とちょいと羨ましくなったりもした。

今回は、小さなぼくちんは昼間にお昼寝をしなかったので、同僚家に着いてから10時半頃、帰るまでずっ〜と寝ていた。そして大きなお兄ちんは、はじめのうちはお兄さんお姉さんたちとおしゃべりをしながらも、そのうち静かにテレビでフレンチオープンのテニスの試合を見ながら、眠ってしまった。

なので、正直、とってもお気楽に、とってもリラックスでき、結構お酒がすすんだ!

IMG_0941

たまにはこんな日があってもいい?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA