楽しい週末プランー友達ファミリーとボーリング&夫とジャズバー

長年パリ・ロンドンに住んでから東京に戻り、何がいいって、この冬の青空!!

ほぼ毎日のように広がる青空。

優しく柔らかいお日様の光。

それだけで、すっごく元気が出るし、何だか幸せを感じる。

この幸せ。まさにパリ・ロンドンで生活していた時に恋しくて恋してくたまらなかったもの。

そう、パリ・ロンドンでは気温は若干東京より下がる程度だけれど、冬場は数週間、いや数か月もの間、どんより曇りの日々が続いたり、しとしとと雨が降り続いたりする。

その”グレー”な日々にはどうしても慣れることができなく、気が滅入る思いをしていた。

もちろん、その分、春になり、新緑が芽を出し、カラフルな花が咲き始めると同時に、人々の表情にも火が灯り、街中がパッと明るくなり、喜びも一塩だ!

だからこそ、少しでもお日様が顔を出すと、ここぞとばかりに、こぞって人が外に出て、カフェやレストランのテラスや公園で日光浴を楽しむのだ。

わかるよ、わかる!だってお日様貴重だもん!!

いや~、本当にお日様の力はすごいです。

お天気いいだけでも、毎日、幸せ♡って思っちゃう!!

主婦的な発想でいうと、洗濯物もよく乾くしね。これもまた日本の嬉しいところ。

パリ・ロンドンでは洗濯物をベランダで干すことは禁止されていました(涙)。

さて、今日は、最高に楽しかった週末のレポート!

是非、次のファミリーイベント、もしくは、パートナーとのデートプランに使ってみてくださいね♪

さて、まずは土曜日。

この日はお友達ファミリーの息子さん(お兄ちんのお友達)と我が夫の合同誕生会。

と言っても、お友達ファミリーは半家族のようなお付き合いなので、もちろんそんなに畏まったものではなく、とってもカジュアルなノリの会。

午後から我が家に集まり、まずはお茶タイム。

お友達作のケーキをいただき、コーヒー片手に近況報告をし合う大人たち。

隣で、ゲームを楽しむ子供たち。

小一時間、そんなひとときを楽しみ、我が家から徒歩で行ける、超昭和なボーリングセンターへ(笑)。

日本にも、ロンドンにあったAll Star Lanesのようなお洒落でクールなボーリング&ダイニングがあったら流行るんじゃなきかって、いつも思うのだけど、やはり巷のボーリングセンターは昭和スタイルのところばかり。

とは言え、ボーリングはボーリング。

どんなに昭和でも楽しいものは楽しい!!

ガータ続きだったママンも途中、ストライクを3連発!何とも安定しないプレイでしたが、それぞれがとても楽しむことができ、大盛り上がりのひとときでした。

その後、我が家に戻り、簡単にアペロ、そして用意しておいた夕食、そして次から次につがれるワイン。

久々に頭がクラクラするほど酔いが回ってしまったものの、時にはこんなのも楽しい♡

最後に、人生初の手作りガレット・デ・ロワにろうそくをさし、お誕生日ケーキとしてみんなで食べました。

練習なしのぶつけ本番で作ったガレッド。Youtubeで作り方を研究はしていたので、かなり上手く作れました!!(おそらくレシピを読んだだけでは、仕上がりは随分違ったのかなーと思う)。やはり映像は違います!

というわけで、とても盛り上がり、和気あいあいと楽しい誕生会であった土曜日。まさにママンが目指すヒュッゲな時間となりました。

お友達ファミリー、いつもありがとう♡

そして日曜日。

この日は、久々に夫と夜のデート♡

ランチタイムに六本木ヒルズで両親と待ち合わせをし、みんなでリゴレットバーアンドグリルでランチ。

子供二人と一緒なので、なるべくスペースが広めで、子供も好きな食べ物がありそうなレストランを検索し、決めたお店。

大正解でした!

子供たちはバーガーを(子供用メニューはなかったので、大人用のものを注文しましたが、とっても美味しそうに平らげていました!)、ママンはフィッシュバーガーを。これがまた、こんなに美味しいフィッシュバーガーは初めて!と言っても過言ではないほど満足なお味でした♡

お店の雰囲気はとてもインターナショナルで、スタイリッシュ、しかも六本木の景色を堪能できるという何とも”六本木”なお店(笑)。

それぞれがご満悦にランチを終了し、しばし子供たちとお別れ。

ぼくちんたちは祖父母とヒルズの映画館で「パディントン2」を観に、ママンたちは街をブラブラお散歩。

しばしの解放感に満ちたママンたちは、TSUTAYA併設のスタバへ行き、テラス席にて読書したりおしゃべりしたり、人間ウォッチングしながら過ごすこと約1時間半。久々に二人でカフェでゆったりとした時間を過ごして、これまたご満悦。

その後、予約をしていたジャズバー、サテンドールへ向かう。

久々のナイトアウトにちょっぴりドキドキな二人。

しかもその日は、ラテンナイト!

ステップを覚えるセッション、そして自由に踊るセッションもあるとのことで決めたお店。

おそらく”サルサ”もあるんじゃないかと少々の期待を胸にお店に到着。

当時、ロックやスウィングといったダンスにはまっていたママンたちは、お兄ちんが生まれる前に少しばかりサルサも習っていたのだ。

その後子供が生まれてからは、サルサを踊る機会はめっきりなくなっていた(スウィングはその後も時々ライブに行って踊ったりしていた)ので、まさに約10年振りに踊れるかもしれないサルサ!

やはりありました!”サルサ”のセッション!

というより、むしろほとんどの曲がサルサをベースとしたライブとなっていました。

なので、もちろんライブ中も自由に踊れる♡

ゲストとして来ていたプロガールズダンサーによるセッションも楽しく、サルサを含む生演奏も素敵で、そんな生演奏を聴きながら踊るサルサも最高に楽しく、極上のひとときとなりました。

やはり、音楽と踊りは人を笑顔にし、人生を楽しくする、と改めて実感♪

約10年ぶりのサルサは、はじめの曲では若干ぎこちなかったものの、2曲目辺りからはもう昔のように体が勝手に動くではないか!

我らの脳と体はきちんと踊りを記憶していて、昔とほとんど変わらないレベルで踊ることができました!これは最高に嬉しい驚き!人間の記憶というものは素晴らしいです。

というわけで、最高に楽しい誕生日に夫は大喜び♡

ママンも久々に夫と踊れて幸せ♡

子供たちはというと、その夜は彼らのいとこたちも祖父母家に泊まりに来たので、これまた大喜び♡

そしてもちろん祖父母も久々に孫たちを週末に独占出来て幸せ♡

またまた長いレポートになってしまいましたが、時にはこうしてみんなが幸せになれる企画をするのもいいなーなんて改めて思った週末でした。

最後に忘れていましたが、今日はバレンタイン♡

ぼくちんたちと夫にそれぞれ市販のチョコレートをプレゼントし、夕方からはリコッタチーズベースのチョコレートケーキをぼくちんたちと作り、あたたかな一日を過ごしました♪

もう遅くなってしまいましたが、Happy Valentine’s day♡

おやすみなさ~い♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA