ミラノをお散歩

先日アップしたコモ湖の旅の続きになるのですが、せっかくミラノの空港を利用したので、帰り際にちょいと街にも繰り出そう!ということでミラーノ!

IMG_4343

 

もともと、元気なぼくちん二人をかかえての旅行なので、街に行くことは考えていませんでしたが(子供がいると旅先も旅のスタイルも変わってくるのであります)、実は半分イタリアの血が入っている夫くん、まだミラノには行ったことがなかったので、ちょうどよし!これで彼の行った国、街リストにまた一つ”メジャー”なミラノがチェックされるのでした。

IMG_4318

ミラノは大人だけで行く分には、様々な教会や美術館、それから”最後の晩餐”のような有名絵画まで見所盛りだくさんですが、子連れの私たちにとっては、ジェラートを食べること、そして公園を探すことで半日のミラノ時間は終わってしまいました。

まずはカラフルなジェラートから。

IMG_4329

さすがにイタリア本場のジェラートはおいしい♪ ママンはピスタチオとストラッチャテッラを。たまらんね〜!しかも、ロンドンやパリに比べるとだいぶ安い!

それから有名どころのドゥオモ(大聖堂)を眺め、アーケードを通り抜けたころ、始まった、始まった。ぼくちんたちの ”もう疲れた、もう疲れた”が。子供達にとっては観光ほど面白くないものはないらしい。友達と一緒に歩いている時はどんなに長い距離を歩こうが疲れないのに、パパママンたちとお散歩や買い物、観光すると10分もしたら疲れるらしい。そんなぼくちんたちを、おやつでつってみたり、歩きながらゲームをしたり、でどうにかなだめながら歩くこと約30分。やっとスフォルチェスコ城へ到着。

下の写真はまずドゥオモ(大聖堂)。

IMG_4308

ドゥオモのゴシック建築の美しさは目をみはるものがある。きっと夕方は神秘的な雰囲気が増してますます素敵なんだろうなあと想像してみる。

かの有名なアーケードの中はこんな感じ。洗練された芸術が散りばめられた世界。

IMG_4310

Via Dante(ダンテストリート)をテクテク歩いていたら、奥に見えて来た!

スフォルチェスコ城。

 

IMG_4324

 

 

IMG_4330

途中、こんなかわいい昔ながらのチンチン電車を発見しては、ぼくちんたち大興奮!

IMG_4352

そして、お城に着いたとたん、噴水で水遊びを試みるぼくちんたち。お城なんてどうでもよいらしい。水の方が楽しいもん♪

IMG_4334

完全に子供のペースにのまれてます。そしてこんな姿も。。。

IMG_4335

大人だけの旅なら、目的地を決めて、さくさくと見たいもの全てを見れ、行きたいお店にも行け、ゆっくりと素敵なレストランで食事もできる。ぼくちん付きだと、一つの目的地に到着するのに数倍の時間がかかり、もちろん美術館、素敵なレストラン、ショッピンブなどはタブー。ああいつの日かゆっくりとじっくりと”大人の旅”を満喫したいものだ!でも今は天使時々悪魔くんたちと一緒にできることを一緒に楽しめばよい。ということで、子連れには少々厳しいミラノ半日のお散歩記でした!


“ミラノをお散歩” への2件の返信

  1. ポルトガル リスボンのちんちん電車みたい そっちのも可愛いよな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA