Zumba, Zumba!!

水曜日はズンバの日!

会社から急いで帰宅し、夕食を作り、超特急で食べ(本来は運動前にはあまり食べない方がよいのだろうけど、うちに帰宅する頃にはお腹が減りすぎてがまんできずにいつも食べてしまうのです涙)、8時15分からの1時間のレッスンに出掛ける。

Zumba Logo_Primary

 

ズンバとはエアロビにもう少しラテンダンス&ミュージックな要素を足したフィットネスのプログラム。サルサ、メレンゲ、バチャタ、時にはタンゴなど、色々なラテンダンスをごっちゃ混ぜにしたようなものです。かつて色々なダンスにハマっていた私にとっては最高に楽しいフィットネスなのであります。まず、体を動かし、汗をかくこと自体が気持ちいい!ラテン音楽は明るくて楽しい♪ そして、色々なダンス(サルサ、ロック、フラメンコ、タンゴ)にハマっていた頃、自由を心ゆくまで謳歌していた時代の感覚が蘇って来て、これまた元気になるのです。

当時、ダンスにハマっていた頃(パリ時代前半、お兄ちんが生まれる前まで)は、こんな風に人々が自由に音楽に合わせて踊れる環境が至るところにあったら、みんなが幸せになるだろうにな、と本気で思っていました。踊っているときに不幸を感じている人はいないはずだし、どんなに悩みを抱えている人でも踊っているときは楽しいし幸せなはず!踊りの空間に行くたびにそんな空気、そしてとてもよいエネルギーを毎回感じていたので、いつか、みんなが好きに楽しく踊れるカフェを開きたい!とか、ダンスセラピーを広めたい、とか当時は色々と思いを巡らせ、夢を見ていました。

IMG_2852

 

 

パリ在住者はご存知かもしれませんが、夏のセーヌ川沿いのダンス地帯は本当に素敵です!ちょっとした3つほどのスペースがあり、それぞれ、ロック、サルサ、タンゴなどの音楽が流れ、セーヌ川の風を感じながら、人々が好きに集まって、好きに踊っているのです。このように誰もが平等に享受できる自由な感覚が好きです。ちなみに夫との出会いもダンスです。私たちロックンロールにハマっていたのです!子供が生まれてからはなかなか二人でダンスに行く機会は作れませんが、また、ぼくちんたちがもう少し大きくなったら再開しよう!なんて話しています。でもこれからは、ロックみたいな元気なダンスよりは、しっとりした官能的なタンゴがいいなあと思っています♪ 早くそんな日が来ないかな!

IMG_2864

 

 

話がまた飛びました。

と、そんな感じで1週間に1回、近所のコミュニティーセンターで、黒人さんたち(なぜか大半の生徒さんが黒人女性)と腰をふりふりしながら楽しく汗を流しているのであります。

とにかく何か体を動かしたい!という方々にはズンバはおすすめです。楽しく汗をかけるから♪ そして次の日にはもれなく軽い筋肉痛が。それまた気持ちよいものです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA