グルテンフリーの紅茶のシフォンケーキとオンライン飲み会

皆様、週末はどのように過ごされたのでしょうか。

土曜日は、一日中冷たい雨。

ともすると気分まで暗くなってしまうような雨で、スーパーに買い物すら行けずに、一日中家に籠っていました。外出自粛要請発令中の優秀な巣籠もり生でした!

さすがに一日中一歩も家から出ないとなるとやたら一日が長く感じました。

久々にゆっくり本を読んだり、ケーキを焼いたり、子供の宿題を久々に時間をかけて見てあげたり、無料で公開していたミュージカルの「キャッツ」を見たり。。。

こんなに時間が有り余ることって、きっと多くの人、とくに仕事漬けの日々を送っていた大半の人たちに、今だかつてなかったのではと思う。

ある意味、コロナのお蔭で、家族と過ごす時間が圧倒的に増えてとてもありがたく感じている人も多いのではと感じる。

これを機に、家族との関わりが変わった家庭も多いのでは?

もちろん、残念ながら悪い方向に行ってしまったところもあるだろうし、逆に家族間の絆が深まり、より親密になった家庭もあると思う。

また家で過ごす時間が圧倒的に増えて、クリエイティブな発想が豊かになった人も多いのではと思う。

クリエイティビティは“すきま”に生まれる気がするので、こうして、半強制的であるとは言え、”すきま”時間の増えてしまった外出自粛期間は、とても多くの人のクリエイティビティを刺激したのではないかと思う。

秘かに、今後の世の中におけるアート(音楽や芸術)の更なる躍進をとても楽しみにしています(笑)!

さて、話が飛んでしまいましたが、ママンにとっての週末は、金曜日夜のオンライアン飲み会から始まりました。

大学時代のサークル仲間との飲み会です。

これまでも1年に1,2回はみんなで集合していましたが、外出自粛になってからというもの、すでに3回もオンライン飲み会をしているという不思議。

確かにみんなで会おうとなると、前もって日程と場所を調整する必要がある。

海外在住組も数人いるので、となると海外組の一時帰国に合わせて集まるかもしくはメンバーの結婚式などのお祝いパーティーでのことが多かったのだ。

ところが、オンラインとなると、時差さえ考慮すれば海外組も参加できるし、家となると普段子供のお世話で調整が難しい人も参加できる。

お店を決める必要もないし、お金もかからないし、時間制限もない(私たちはLINEでやっているので時間制限なし!)。

となると、やはり手軽で気楽なのだ!

”どうして今までオンライン飲み会をしようという発想がなかったんだろうね?!”

と、みんなで不思議がってしまったほど。

時々、それぞれの子供やパートナーが顔を出したりしながら、毎回おしゃべりが止まず、気づけば4時間以上たっているという!

もちろん、個人的には、みんなで美味しい料理やお酒を分かち合いながら、対面でおしゃべりする方が好きだけど、オンライン飲み会のこの気楽さはたまらない!と感じてしまう。

今回もとても良い気分転換になり、楽しい気分で床に就くことができました!

きっとコロナ後も、もちろんこれまでのように時々はみんなで飲みに行くんだろうけど、それプラスで、オンライン飲み会も継続するのでは!という気がしています。

土曜日は、先に書いたように一日雨だったので、前から実は何度かチャレンジしていたグルテンフリーの紅茶のシフォンケーキに再挑戦しました(これまではパウンドケーキ用の型で作っていましたが、やっとシフォンケーキ用の型をゲットしました!)。

レシピは、基本、前回と同じレシピ

小麦粉を米粉に、グラニュー糖をキビ砂糖に、牛乳を無調整豆乳に代えて作ってみました。結果として、グルテンフリー、ラクトースフリーになりました(あ、生クリームをつけて食べてしまったので、完全なるラクトースフリーではありませんね笑)!

理想的にはサラダ油を菜種油に代えたかったのですが、菜種油がなかったので、今回はレシピ通りサラダ油を使いました。

出来はというと、最高においしい~💛

とても素朴な味ですが、優しく、洗練されたお味でございます(笑)。

しかも小麦粉を使っていないので、食べた後もすっきり!お腹が重たい感じになりません。

今後も確実に定期的に作るであろう我が家のお菓子レシピに昇格です💛

さて、グルテンフリーの紅茶のシフォンケーキに満足した後は、友達に紹介してもらったミュージカルの「キャッツ」を観ました。

世界中が外出規制の下、自粛生活を強いられている今、あらゆる芸術にオンライン上でアクセスできる機会が増えています。

とてもありがたく素晴らしいことだと感じているのと同時に、やっぱり芸術は生で触れたい!と改めて感じたのでした。

ミュージカルは、画面を通して観るとその魅力は半減どころか、違うものとして観ないとがっかりすると思ってしまいました。

やはり、演劇やミュージカルの醍醐味は、その臨場感と躍動感。俳優さんやダンサーさんたちの息づかいや汗、みんなが一つになったエネルギー、熱気に満ちた会場。それこそが見どころで、そのエネルギーと空気感を肌で感じる経験を求めているのに、画面からだとその感覚を得ることができない。

確かに、オンラインで観ながらも、やっぱりミュージカルの世界大好き💛と改めて感じたし、衣装や化粧、ダンサーたちの体の動きや演技力に感銘を受けましたが、それでもやっぱり、早くライブでミュージカルを楽しみたい!!と強く感じたのでした。

さて、そんな風にして土曜日が過ぎ、日曜日は朝からお天気💛

たくさん洗濯をし、お昼は子供たちと餃子を75個ほど作り、午後は家族で近所をお散歩しました。

もう帽子か日傘がないと午後の街は歩けない!と感じるほど、日差しの強い暑い一日でした。

最近は少しずつ外出自粛生活の終わりが見えて来ました!

街ゆく人々の表情も少しずつ憧れているような気がします。

このまま明るい方向に世の中が向かいますように💛


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA